読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由帳

「私」が好きに綴る日記です。

【アイカツスターズ!】57話 感想 週末もたまには外出しよう

きらきら市って文字通りのキラキラネームですね

 

 

あらすじ

久しぶりのオフだけどいっしょに遊ぶ相手のいないきらら。ちょうど街でバラエティの仕事があったゆめとローラについていくことにする。最初は自由すぎるきららに四苦八苦するゆめとローラだったが、きららもだんだんと仕事のやり方がわかってきて・・・

そんな矢先にツバサ先輩プロデュース、四ツ星学園一年生たち出演の舞台にトラブルが起きてしまい・・・

 

 

以下感想

さて、遊びみたいな感覚でゆめロラについてきたきららちゃん。あこちゃんがおもしろかったから四ツ星のアイドルに興味が湧いたそうです。たしかにあこちゃんはおもしろいよね(前回VAに不法侵入して捕まった)。あの後あこちゃんは四ツ星に帰ったのかな?アポも取らずに来たけれど持ち前のかわいさで番組スタッフを説得するきららちゃんあざとい。

 

最初の撮影場所は食レポ。だけどパフェが出てきた瞬間に完食しちゃったきららちゃん。そこでゆめロラに食レポについて教えてもらいます。

ゆめロラももう一年生じゃないんですよね。ちょっと先輩って感じがしました。きららちゃんの「メェ~なの?」っていうのかわいい。そして最終的にセンターとってるきららちゃんあざとい。

 

お次はボルダリングスタジオ。

おもいきりカメラにおしり向けてるきららちゃん自由人。ローラを誘って競争しますがきららちゃんが子どもでローラが付き合ってあげてる保護者感出てました。

 

最後の撮影場所はきらきら公園。ツバサ先輩プロデュースで四ツ星の一年生アイドルのステージをします。

ツバサ先輩ひさしぶり!一年目の最終回以来ですね(OPでは毎週だけど)

初対面のきららちゃんはツバサ先輩からきらきらを感じたようですがエルザ様ほどじゃないって

「きららちゃん、ストレート。」

 

そんなこんなであとはステージのレポートをして終わりというところでトラブル発生。なんと一年生たちの到着が一時間遅れる事態に・・・。ゆめとローラは(時間を埋めるために)ステージをやると言いますが、きららちゃんはじぶんが主役じゃないとメェ~(つまんない)といって出ていっちゃいます。

 

 

ライブステージ

曲はSTARDOM!。衣装も前回の時と同じでした~。

でもこの二人のステージは相変わらず最強ですね。

 

 

ライブ後、きららちゃんはなぜ一年生にステージを譲るのか問います。VAならチャンスとみてこのままライブステージを続けるのに。

それに対して二人は人のことを思いやって、手を差し伸べられるアイドルでありたいと答えます。

そんな三人の会話を影で聞いていたツバサ先輩は、ハリウッドに行った後、SPICE CHORDをローラに譲ることを決意しました。

 

 

 

全体の感想

今回はきららちゃんについてまた知ることができた回でした。予想以上に子どもっぽかったです。ライブの時に非協力的になりましたがその辺については今後何かあるでしょう。

ライブステージは前と同じでしたが、作画は表情豊かでとてもかわいかったです。なにより、ツバサ先輩再登場が嬉しい。でももう出なさそうで悲しい。まさか星のツバサってそういうこと!?ムチャシヤガッテ・・・

ローラがSPICE CHORDのSPRを手に入れるのは知っていたのですがこうしてブランドを手に入れるわけですね。ツバサ先輩も海外に行くということで前S4の三年生は全員ですね。ということはOPのひめ・ツバサ先輩のシーンは海外だったのかな。

それとひめ先輩が日本を発ったこと、エルザ様はご存じなのかな。

 

 

次回予告

エルザ様がめでたい焼きに!?絶対似合わないのでは!?