自由帳

「私」が好きに綴る日記です。

【ナナシス】武道館公演のTrailer公開!!

 

 

 

www.youtube.com

 

 

Tokyo 7th シスターズ New Live Blu-ray&CD『Tokyo 7th Sisters Memorial Live in NIPPON BUDOKAN “Melody in the Pocket”』特設サイト

 

発売日は2月20日

 

BD

初回限定盤は¥12,000

メイキングや舞台裏映像収録の特典ディスク、フォトブック、プレートそしてポスターがついてます

通常盤は¥9,000

つまり特典は¥3,000

 

CD

3rdと同じようにCDが発売。全曲とOP、EDムービーの音声も収録で¥4,000

※すべて税抜き価格です

 

 

シズカ役のあしゃかしゃんがツイッター開設したそうです。

今井麻夏 (@asaka_imai) | Twitter

 

 

感想

待ちに待ったメモリアルのBD!!!天井カメラ最高ですね。当日に付けたそうですが*1ほんといいっ!センターステージージだったからどのカットもバックに客席があるというのも新鮮ですね(天井カメラは除く)。

私が特に記憶に残っているのはやはり

  • 最初の円陣
  • QoP
  • またあした

の三つです。これで何度でも見直せる。振り観ながら踊れる。最高。

 

【ナナシス】ユニット発表日ツイートまとめ

 

 2014年

セブンスシスターズ

2月19日 リリース日

 

WITCH NUMBER 4

3月27日

 

SiSH

4月4日

 画像等は無し おそらくゲーム内のみ

‪NI+CORA

4月24日‬

 画像等は無し おそらくゲーム内のみ

サンボンリボン

5月29日

 

4U

11月13日

 

https://twitter.com/yamashita_mami/status/513321226190610432

 

https://twitter.com/yamashita_mami/status/513518762822090753

 

https://twitter.com/yamashita_mami/status/513524412721532929

 

dengekionline.com

 

東京ゲームショウのニコ生にナナシスも参加した時に4Uのキャラクターとキャストが発表されました。このときにニコ生のMCをやっていたのがウメ役の山下まみさんだったんですね。

 

KARAKURI

11月20日

 

777☆SISTERS

12月10日

 

 

2015年

Le☆S☆Ca

10月9日 発売のコンプティークで発表

 

はる☆ジカ(ちいさな)

10月22日

 

2016年

The QUEEN of PURPLE

7月9日 発売のコンプティークにてユニット名とメンバーが発表

2017年

なし

2018年

Ci+LUS

3月15日

 

CASQUETTE'S

9月7日

 

SU♡SUTA(きゅうとな)

9月14日 公開のトレイラーで判明

 

 

2019年

七花少女

1月24日

https://twi

 

tter.com/t7s_staff/status/548020344284389

【ナナシス】武道館ライブトレーラー感想 ナナスタオンリー!Ci+LUSも参戦

www.youtube.com

 

 

Tokyo 7th シスターズ - ニュース

 

昨日、ナナシスメモリアルライブの詳細情報が発表されました。内容は上の動画とリンクからご覧いただけます。

まとめると

  • 参加キャストはナナスタオンリー(Ci+LUS含む)。
  • 18:30~の1公演のみ。
  • 今日の19時~アプリ内で選考応募開始。

です。

 

以下感想

セブンスやライバルが参戦しないのは残念ですね。Winning Day はまだ聴けないのか。WORLD'S END なども同様。でも可能であれば行きたいと思っています。

Ci+LUS参加はうれしいです。最後の全員で歌う曲は何になるのでしょうか。

ナナスタのみとなればやはり思いだすのは2.5ライブですね。参加はできなかったのですが、MC多めで、キャストのみなさんは最後までキャラクターを演じ続けたそうです(途中で声優としての自己紹介などがない)。聴いた話なので不確実ですが。

ナナシスのライブって3時間やってだいたい21時に終わるイメージなんですが今回はどうなんでしょう。3時間やるのか、2時間半やって21時までに終わるのか。

それと夜公演のみとなれば遠方の支配人さんは当日に東京まで来て一泊するなり夜行で帰るなりになりますね。わたしは北海道在住なのでライブに行けたら帰りは確実にどこかに宿泊になります。海外から来る支配人さんたちもいつものようにいるでしょうね。

と、わたしの感想はこのくらいでしょうか。ひとことにまとめると

ルイ様いないのは残念だけど行きたい

以上です。ではでは

 

 

 

 

 

アプリのライブブーストすごいありがたい !(^^)!

【アイカツスターズ!】99話感想 アイドルの一番星。そして未来に約束

今回ゆめローラのライブかと思ってました。

 

第99話 ふたりの忘れ物

あらすじ

S4決定戦も終わり、ゆめたちは、ハルカ☆ルカの引っ越しや幹部引き継ぎ、ローラの引っ越し準備に追われる。そんななかで何かを忘れている感覚(ここたまのことではない)を覚えたゆめとローラは忘れ物を探しに出掛ける・・・

 

 

感想

今回は回想シーンも多くあって次で最終回なんだと再認識させられました。ゆめちゃんは憧れのひめ先輩と何回目かの2人ライブ。ハルカルカはS4寮に引っ越しつつあこちゃんの部屋を狭め、ローラも仕事をこなしつつあこちゃんの顔面にダメージ。あこちゃんドンマイ。

すばるきゅんは久しぶり?にゆめちゃんと会話。いつのまにか追い抜いていったゆめちゃんに追いつくことを宣言しました。ライバルだからね。

ライブステージではCMで何回も出てきた月のドレスがやっと本編にも登場。スタートラインは一年ぶりですね。ひめ先輩ソロVer.をはやくCDで聴きたいです。一年目の二人のスタートラインと見比べるとまた感慨深そう。

おはなしの終わり方だと来週は数年後が舞台になっていてもおかしくないような感じでしたが、予告だと現在のままみたいですね。

【アイカツスターズ!】98話感想 ついに2度目のS4決定戦がはじま、終わりました!!!

まさかここに来て新ユニットが結成されるとは・・・

 

第98話 ゆずっとリリィ

あらすじ

S4決定戦で春ちゃんより存在感を放っていたハルカルカを超えて3連覇を果たしたゆずのもとに世界からスカウトが来る。ゆずの選んだ未来とは・・・?

 

 

 

感想

気づいたら終わっていたS4戦。勝者は前S4のままでした。ローラは四月からイギリスでデビューするということで出場辞退。わたしが勝手に期待していたネバギバ☆もあこちゃんソロもやっぱりありませんでした。それは置いておいて今回の本筋はゆずの進路でした。最終的に久しぶりに冷気を放ったリリィ先輩と高等部に進学することを選択。更に2人でユニット結成。ライブシーンは一年ぶりのアニマルカーニバルでアピールはゆめローラと同じ2人で2つのアピール!!!燃えました。

人生は何をするかよりも誰とするかだ。みたいな昔聞いてうろ覚えな言葉を思い出しました。その点ローラは1人でイギリス行くのでゆず先輩とは違う選択をしたわけですが、決してどちらが間違っているとか正しいとかではないのでしょう。選択による結果はすぐ出るものもあれば長い時間が経ってから芽を出すものもありますね。

 

そんな感じで次回はローラとゆめちゃんのお話みたいです。これだと最終回でひめ先輩とのライブになるのかな?放送ではCMがフレンズのDCDになっていました。あと2週間でスターズが終わる・・・。アウトロが終わると・・・

【アイカツスターズ!】97話感想 ヴィーナスアーク解散!そして・・・

まさかここに来て新ユニットが結成されるとは・・・

 

97話 Bon Bon Voyage!

 

あらすじ

アイカツランキングが終了。インタビューや取材がゆめに舞い込み、四ツ星学園には入部希望が山のように届く。一方、VAはレイたちの抵抗するもエルザ様が宣言通りに解散しようとしていた・・・

 

感想

これにてVA編終了。エルザ様は自分の名前のブランドステーキまで開発して野菜嫌い克服とネオ・ヴィーナスアーク開校を宣言。ゆり先輩はユーリさんとユニット結成とNVA乗船。アリスちゃんも再び乗船(結局四ツ星に招いたのは誰だったんだろう)。そしてまだ切り札を出していないひめ先輩。一体どんなドレスなんだろーなー!わかんないなー!!想像もつかないなー!!!

ライブシーンはVA4人のBBV。進研ゼミアイカツ武道館で観たやつだ!!フルメンバーでライブするのに11ヶ月もかかりましたね。エルザ様の笑顔がまぶしっ

 

次回予告

そして次回は卒業編。そのあとはS4戦ですね。ゆずリリィは卒業してどうするんでしょうね。先輩たちみたいに海外かな。次回のライブはまさかのアニマルカーニバルだったりして。来たるS4戦はぜひあこちゃんのソロライブをCGでお願いします(しつこい)!

わかってますよ。もう内心は8割がた諦めているんですよ。でもね、星のツバサでソロライブやってないのあこちゃんと小春ちゃんだけなんですよ。せめて、せめて一回やらせてあげてもいいじゃない!

そんな感じで久しぶりの更新終わります。

【BLACK PANTHER】感想 国のためか、世界のためか

 

前置き

  • 当記事は当然のように映画のネタバレが含まれています。同シリーズの過去作のネタバレも含まれる可能性がありますので注意してください。嫌な人は読まないことを勧めます。
  • MCUの感想は今回が初めてです。
  • また、わたしは友人に勧められてMCUに嵌った原作を読んでいない「にわか」です。
  • 視聴済み作品は今までの映画全作とエージェントオブシールドをシーズン3までです。
  • 一番好きなキャラクターはフィル・コールソンです。理由はなんかかわいいから。次に好きなのがJ.A.R.V.I.S。その次がアントニー(アントマン)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

感想

完全な正義も完全な悪も存在しない。

簡単に言うのならわたしが観たいと思っていたストーリーに近くて嬉しかったです。

目次

 

シビルウォー(CW)でのブラックパンサー(BP)

ティ・チャラ / BPはCWで初登場でした。バッキーとの戦闘やキャップの盾に文字通り爪痕を残したり(キャップの盾もヴィブラニウム製)、最後のジモ大佐に対する「生きて償え」という台詞など活躍シーンは沢山ありました。中でもやはり最後の台詞がわたしの記憶には強く残っています。父親の仇であろうと復讐することを拒み、自殺もさせない。彼の性格や強さが現れていました。また、今作はそのジモ大佐が逮捕されたという報道と、父であるティ・チャカが死亡するシーンの回想が出てきます。

 

クロウはAUですでに登場済み。

左手が義手の適役クロウはエイジ・オブ・ウルトロン(AU)ですでに登場していたキャラクターです(まだAUを一回しか見ていないせいかわたしは全く覚えてませんでした)。AUでもヴィブラニウムを密売していたそうです。インフィニティー・ウォー(IW)の前に見直さなきゃ。Dlifeにて4/7に放送です。詳しくはこのページの下へ。

 

国のためか、世界のためか

今作のストーリーの中心は平和で栄えている国ワカンダが、他国の問題を傍観する現状を維持するか、ワカンダの平和が脅かされるリスクを負ってでも貧困にあえぐ人々を助けるか、というところにあります。ワカンダは今までヴィブラニウムを外に出さずに平和を保ってきました。冒頭である世界大戦のシーンは、ヴィブラニウムが世界に流通していれば更に恐ろしいことになっていたであろうことが想像できます。つまり、この場合はヴィブラニウムがワカンダの中だけに留まっていることで被害を抑えることができたのだということです。しかし、このヴィブラニウムを使えば世界の多くの人を救うこともできるという考えが物語の中に何度も出てきます。ティ・チャラの父親兄弟はそのために争いに。ワカンダには人を救う力があるのに、苦しんでいる人々を見殺しにするのか。ティ・チャラは王としてそのジレンマの渦中にいます。最終的にはヴィブラニウム及びその科学力を外にも広めることを進めます。その決断が正しいかどうかというのは白黒つけられるのものではとてもありませんが(兵器とかめっちゃ強くなるし)、立派な決断だとわたしは思います。

 

ラスボスであるエリックの視点も描かれている。

今回わたしが結構気に入ったのはこのエリックです。彼がハーブの力を飲み込んだときに彼の父親と話すシーンが存在したり、彼が子供の頃の視点が描かれていました。絶対的な悪役ではなく、悪の道に至った経緯をしっかり描いているんですね。勿論彼は多くの人間を殺しているし、力を持たない人々にヴィブラニウムの武器を持たせて復讐させるという暴挙にまで出ますが、それでも悪い部分しか持っていないというわけではないということです。

そして彼とティ・チャカは2回決闘しますがその時は卑怯な策を使ったりせずに正々堂々の実力勝負でした。ハーブの力を使わない同士、力を手に入れてスーツを着たもの同士で決闘自体はフェアに行ったのは好印象でした(その前にボーダー族に戦わせたけど)。まあわたしの中に策で勝つのではなく実力勝負で戦う作品が観たいという欲求があったこともプラスに働いていると思います。

決闘の後の夕日のシーンも良かったですね。もしも志の高いティ・チャラと従兄弟同士で肩を並べられたらと思わずにはいられませんでした。

 

尊敬していた父の過ちを知る、ソーバトルロイヤルとちょっと被った部分

これはまあしょうがないのかな。でも大きく被っていたわけではないと思います。

 

ド派手な武器は出てこない。人間同士の肉弾戦がメイン

今回はめちゃくちゃ強い人外やそれを倒すような究極兵器みたいなものは出てきません。BPはあの細身がいいですね。Sexyです。

 

ロスが結構長い時間出る。

CWでは少ししか出なかったロスですが、今回は結構仕事していました。しかも女性を庇って撃たれる。演じているマーティン・フリーマンが好きです。かわいいおじさんですよね。

 

エンディング後のシーン

バッキーが目覚めてました。IWでの活躍も楽しみです。キャップは出なくて少し残念。この映画は片腕がない人が二人も出てるんですね。

 

 映画とは直接関係しない話

現在Dlife(BS無料チャンネル)でインヒューマンズが日本初放送中。エージェントオブシールドseason3が何度目かわからない再放送中です。さらに来月からseason4の放送も始まります。

あと3/17からMCU映画作品5作が毎週放送されます。こちらも楽しみです。

あと今日の13:55から地上波でインクレディブル・ハルク放送されます。

 

dlife.disney.co.jp

 

映画のコールソンが観られる〜